~貴方の1ポチ(無料)が記事更新の活力になります~
にほんブログ村 スロットブログへ

【サスケのコラム】僕の5号機の思い出~19歳編(前編)~【悪魔城ドラキュラ】

サスケのコラム, 雑談

スポンサーリンク

Pocket

 

どうも、サスケです!

今回から19歳編に突入します!

 

 

それでは早速本題に移りましょう(^O^)/

 


 

サスケ、悪魔城ドラキュラを打ちまくる

 

『なにぃ〜?激アツだぁ〜?』

 

 

このセリフを何度聞いたことでしょうか?

 

 

今回はKPEの5号機の悪魔城ドラキュラという台を打った時の思い出です。

 

サスケ
サスケ
どんな機種か簡単に説明!

 

・A+ART機
・基本ボナからARTに入る
・ARTは66%〜99%と高ループ
・十字架メーターが6個あり、貯まれば貯まるほどボーナス引いた時にARTに入る
・グラフィックがとても綺麗
・BGMがかっこよすぎる

 

・・・と、まだまだ魅力はありますが端的にはこんな感じの台です。

 

 

サスケ
サスケ
トータルの仕上がりは、とにかくかっこいい!の一言に尽きます。

 

 

・・・で、この悪魔城ドラキュラ(以下、悪ドラ。)

 

学校近くのホールにたくさん置いてあって、ほぼ毎日打ちに行っていました。

 

 

サスケ
サスケ
各演出の期待度や確率なんかも、全部頭に叩き込んで・・・よしっ!

 

今思えば、初めて1つの機種を徹底的に学んだのはこの悪ドラでしたよ。

 

 

サスケ「狙い目は十字架4個以上!」

 

 

 

先に説明したように、通常時は画面下の十字架が貯まっていればいるほど、ボーナスを引いた時にARTに突入します。

サスケ
サスケ
確か十字架4個あると、期待値がちょっとだけプラスになります。

 

 

スロットでお金が増えると思ったのも(とはいえ微々たる額)この悪ドラが初めてでした。

 

 

前回の記事に登場した、T君と一緒に毎日学校帰りに(たまに授業中も…笑)打ちに行っていました。

 

 

しかし、このT君。

 

なぜかやたらヒキが強いんです。

 

 

そしてこの日はお互いにフリーズを引くという、珍しい事が起きました!

 

 

まずは僕が投資1万円ぐらいのところで・・・

 

 

ショートフリーズ!

 

 

からの・・・ぷちゅんっ!
(TVの放送終了画面みたいなやつ)

 

 

 

サスケ「〜〜〜!!!!(これがたまらん!)」

 

 

T君「サスケいいなぁー俺にもこい!こい!」

 

 

・・・なんて、男同士でキャッキャウフフしながら打っていると

 

 

T君の台<ぷちゅんっ!(TV画面)

 

 

サスケ「!!??(まじかよ)」

なんとお互いにロングフリーズ発生(笑)

 

 

 

・・・ということで、とても珍しいフリーズ合戦となります。

 

 

もちろん一撃の獲得枚数が少なかった方がジュースを奢る・・・という企画が始まったのは言うまでもないですよね♪

 

サスケ
サスケ
さて、ここで悪ドラのフリーズの恩恵を説明!

・1/10000を超える確率。
・BIG+ART継続率99%確定。

 

うん、アバウトですね(笑)

 

 

もちろんAT機のフリーズほど強くはないのですが、当時にしてはそこそこ一撃性がありました。

 

ボーナス引くと継続率は再抽選されるので、ART間でボーナスを引かずにハメてハメて、メダルを増やすのが王道パターンでしょうか。

 

サスケ
サスケ
さて・・・この継続率99%というのがミソなんです

 

 

99%・・・。

 

それは限りなく100%に近い数字。

 

 

ですが、それはやっぱり100%ではないんですよね。

 

たった1%の確率ですが、ARTの転落を抽選しているのですよ。

 

 

サスケ「・・・・・・」

はい、勘の鋭い読者さんはもう分かったことでしょう。

 

 

なんと2戦目でARTが終了。

 

 

そのまま転落してしまいました。

 

 

獲得枚数280枚

 

ロンフリ引いて280枚・・・

 

 

当時、フリーズを引いたら絶対メダルが出る!と信じていたサスケは・・・

主人(サスケさん)
主人(サスケさん)
え!? なんで!? おかしいやん!

遠隔か?! カメラで見られた!? 勝ちすぎた!?(そんなに勝ててない)

・・・とパニックになったのを覚えています。

 

 

そしてその横で出玉を伸ばすT君。

 

 

 

ロンフリからARTを35セットにまで伸ばし、出玉も2500枚を超えました。

 

 

こうして実践が終わった後、僕らの手元に残ったのは5500円T君50000円

 

 

サスケ
サスケ
10倍近い金額の差・・・ハハハ・・・( ^ω^)

 

これが現実なのです。

 

 

サスケ
サスケ
引いたものは同じなのに・・・。なんなら僕この日負けとります( ^ω^)

 

まだ学生だった僕には、それはとても重い現実でした。

 

こんな感じで楽しい思い出の反面、悲しい思い出もたくさんありましたが、間違いなく僕のパチスロ人生の記憶に永遠に残る名機でした。

 

 

撤去されるまで、1台になった時もずっと打っていました。

 

(最後はT君は打たなくなったけど、それでも1人で打っていました。)

 

 

そして最後、ホールから消えて0台になった時・・・大切な人とお別れした時のような気持ちになりました。

絆・ハーデスが無くなった時も、きっとこんな気持ちになるんでしょうね。

 

サスケ
サスケ
寂しいなあ・・・。

 

19歳 前編おしまい(湿っぽい終わり方になってしまい、すみません。)

 

 

次回の後編では緑のハチマキ野郎について語りますよ~(^O^)/

 

 

お帰りの際はコチラから

にほんブログ村 スロットブログへ

 

The following two tabs change content below.
サスケ

サスケ

3度の飯より釣りを愛し、クールに稼働する兼業スロッター。しぃさんの夫。 過去にブログ運営の経験あり。現在は当ブログで【サスケのコラム】を掲載中。

サスケのコラム, 雑談

Posted by サスケ