~貴方の1ポチ(無料)が記事更新の活力になります~
にほんブログ村 スロットブログへ

【サスケのコラム】僕の5号機の思い出~18歳編(後編)~【リンかけ】

サスケのコラム, 雑談

スポンサーリンク

Pocket

どうも、サスケです!

 

 

今回は前回の続きとなっています(^-^)ノ

 

それでは早速本題に移ります!

 


 

サスケ、[リングにかけろ]を知る

僕がパチスロを打つようになって約3ヶ月が経過。この頃は真面目に学校に通っていたサスケはある人物からこんなことを言われました。

 

 

先輩「なあ・・・サスケ。天井って知ってるか?」

それは、堅実にジャグラーを打っていた(?)僕に、学校の先輩が僕に教えてくれました。

 

 

 

サスケ「天井・・・ですか・・・??」

 

 

先輩「そうだ! リングにかけろ という台があるんだ。略して[リンかけ]だ。これを700Gから打て。必ず1,000Gまでに当たる。そうすれば収支はプラスになるぞ!」

そんな情報を僕に教えた後、タバコを吸いながら去っていきました。

 

 

さて、この[リングにかけろ]というパチスロですが、A+RTタイプでした。

5号機初期にはよく見たスペックです。

 

 

しかし、演出バランスの良さと、ボーナス連打した時の爆発力が凄くて、当時とても人気でした。

 

 

さらにフル攻略すると、機械割が設定4で108.5% 設定6だと119%あったのも魅力的です。

 

 

激甘スペック+面白さという武器があったので、色んなホールに多く置いてあったと記憶しています。

 

 

 

で、この[リングにかけろ](以下リンかけと略します)

 

 

天井G数は一体いくつなのかというと・・・

 

・・・・・・

 

非搭載です\(^o^)/

 

 

もう一度言います。

 

 

でーす/(^o^)\

 

 

はい、そうです。

 

 

あの先輩、天井がないパチスロ台に天井があるような事を言って、サスケをたぶらかしに来ました。

さらに悪質なのが、この頃はガラケー全盛期。

 

 

なので今みたいに手軽に機種の情報を調べられません。

 

 

情報源は雑誌かTVというのが一般的でした(今考えると喰えそうですね・・・笑)

 

 

しかしまだ18歳で単純なサスケ。

 

サスケ
サスケ
先輩!ありがとうございます(^-^)ノ

・・・と、完全に信じ切ってしまいました。

 

 

そして忍者のように学校を抜け出しホールへ向かうのでした・・・。

 


 

リンかけを打って調子に乗る

さて、ホールへ到着すると運良く(運悪く)リンかけの750Gハマりがありました。

 

 

設定1だとボーナス合算が1/316と重いので、けっこう簡単にハマっちゃいます。

サスケ
サスケ
よっしゃ! 勝った・・・(ニヤリ

 

 

期待値も何もあったもんじゃないんですが、すぐに確保して打ち始めます。

 

 

これが上手いことボーナスを引いて、3000円ほど浮きました。

 

サスケ
サスケ
先輩が言ってたのはこういうことか・・・スロット簡単やん♪

 

あんぽんたんですよね・・・/(^o^)\

 

 

何回も言いますが、リンかけに天井は非搭載です(笑)

 

 

こうなると調子に乗っちゃうサスケ。

 

700Gに達していない、600Gや450Gなども打ちまくります。

 

 

すると3日ほどで+10000円になりました。

 

 

サスケ
サスケ
リンかけは面白いし、勝てるし、最高の台だ!

・・・そうだ、同級生の友達も連れてきてみよう!

と、すっかり調子に乗って友達まで呼んじゃいました。

 

 

 

サスケ「T君、この台凄いんやで! 1000Gまでには当たって勝ちやすいんやで!」

 

 

T君「へぇ~そりゃあ、すげぇな!」

 

T君も興味津津の様子・・・彼に[リンかけ]の楽しさを知って貰いましょう!

 

 

 

ペシペシペシペシ・・・

 

 

しかしいつもと違い、1000Gになっても当たりません。

 

 

 

ペシペシペシペシ・・・

 

 

1400Gに到達。

ここでついにお金が尽きました・・・

 

 

今回は全然当たりません。

サスケ
サスケ
それもそうです。
天井なんて、ないですもん(笑)

 

 

サスケ「お金がない・・・そんなはずは・・・ごめん、T君・・・その、お金かs」

・・・ここはあまりにもゲスいので自重します(苦笑)

 

 

T君「お、おおう・・・」

 

僕は不思議な魔法を唱え、新たに3万円をゲットしました。

 

 

 

しかし、そのまま3万円は消えていき、データ機器には現在2300Gと表示がされていました。

 

 

さすがにこれ以上ぶっこむ事は出来ず、怖くなりホールを出ました。

 


 

余談

後日、先輩に当たらなかったと言いましたが・・・

 

先輩「そりゃあ、お店の遠隔だな(笑)」

・・・と、笑いながら言われました(そんなことはない)

 

 

 

そして1年後、リンかけには天井がないということを知ります(遅すぎる)

 

・・・と、まぁ僕にとって苦い思い出がある機種です。

 

 

 

しかし、パチスロの仕上がりとしては本当に神台でした。

 

仮に・・・今でも設置されていて、高設定を狙えるなら優先的に狙いたいぐらいのパチスロ台でした。

 

 

RTも最低100Gあって、それがBIG後でもREG後にも100G付いてきます。

 

サスケ
サスケ
なので、とりあえずボーナス引ければ嬉しい台です!

 

RTが残り少ない時にボーナス引けると、また100〜200GからRTを開始できるので、お得感もありました(バジ絆の争忍の刻、最後の天膳とのバトルでBC引くイメージ)

 

ただ、この機種での収支は・・・残念ながらトータルマイナスで終わりました(約10万円ほど)

 

 

あまりにも面白くて、撤去までにチマチマ打っていましたね。

 

 

そのリンかけの続編も数年後出るんですが、それはまたの機会に♪

 

 

今回はここでおしまいです!

 

 

さて、次回のコラムで登場するのは血を吸うアイツですよー!

 

ほら、コレですよ、コレ♪

十字架貯めて、ボーナス引いて、マックスベットをバシィ!!

 

コウモリバタバタバタ〜〜!(何言ってんだ)

 

 

乞うご期待!

最後まで読んで下さり、ありがとうございました!

 

 

お帰りの際はコチラから

にほんブログ村 スロットブログへ

 

The following two tabs change content below.
サスケ

サスケ

3度の飯より釣りを愛し、クールに稼働する兼業スロッター。しぃさんの夫。 過去にブログ運営の経験あり。現在は当ブログで【サスケのコラム】を掲載中。

サスケのコラム, 雑談

Posted by サスケ